カテゴリー
育毛

人気が少なくなった朝は自意識過剰も無くなり通勤も楽に

コロナの影響で街中や道路にも殆ど人気が無くなり、薄毛で自意識過剰気味となってしまった私にとって、むしろ大変通勤し易い環境が生まれたというのは何とも皮肉なものです。

ちょっとでも汗をかくと前頭部がテカり、帽子を取るのも嫌だった通勤の日々から久々に開放され、ひんやりとした朝の風も大変心地良く感じます。ニューモ育毛剤
止める訳にはいかない物流系の仕事という事もあり、こんなご時世でも休む訳にはいかないのですが、他人の視線から解放されストレスも減り、むしろ仕事に集中出来ています。

とは言え、帰宅時の街中はそれなりの混雑となりますから、朝の様な爽快感はありません。ただマスクで顔の半分を覆っている分コンプレックスは幾分解消され、若干楽である事は確かです。

どうせ鼻まで覆ってしまうのだから、頭の天辺まで覆えるマスクでもあればいいのに…と一瞬思ったのですが、その姿想像するとさすがに目立って格好悪く、その願望はすぐさま消え失せました。

ウイルスは顔面の皮脂に付着し、各粘膜を経由して体内に入り込んでくると言われています。薄毛になる以前から皮脂がこってりと濃く、脂取り紙が欠かせなかった私ですが、現在はそれに加え、事ある度に洗顔もしっかり行っています。ウイルス除去はもちろんの事、薄毛部分のテカりを一気に取る目的でも欠かせません。