カテゴリー
口臭

口臭の種類を知っておこう

口臭にはさまざまな種類がありますが、口臭にはどのようなものがあるかをご紹介します。

http://www.reborn-eu-project.org/

1.生理的口臭

口の中の唾液の分泌量が減少し、口の中の細菌が増殖して細菌が作り出す揮発性硫黄化合物が原因の口臭です。唾液の分泌量を増やすことで対策できます。

2.食品・嗜好品による口臭

ニンニクやニラ、お酒などが原因となる口臭です。これらの食品に含まれる物質やそれらが分解されてできる臭いの原因となる物質が口の中に残留して臭ったり、肺の中のガス交換で吐く息とともに出ることで臭ったり、また、汗として出るときにも臭います。

3.病的口臭

これは、歯が虫歯になったり、歯周病になったりして細菌がたくさん臭い物質を放出することにより起こる口臭です。また、口の中の病気のほかに、糖尿病や肝硬変などの病気が原因でも口臭が起こることがあります。

4.心因的口臭

意外と思うかもしれませんが、実際には口臭ではないのに自分だけが臭いと思い込んでしまう口臭のことです。これは実際には口の中が臭っているわけではないので口腔外科などでは対処できないときがあり、精神科やカウンセラーに相談した方がいい場合があるとのこと。

いくつかご紹介しましたが、参考にしていただけると幸いです。

カテゴリー
口臭

口の中の臭いを消すということ

口の中の匂いというのをどうにか改善させようと言うのであれば唾液の量を増やすということがまず意外と重要だったりします。唾液が増えると虫歯などが予防できるということはよく知られていることではありますが、要するにそれは口の中の雑菌とかの繁殖をかなり防いでくれるということになりますので、唾液の量を増やそうとするということは重要です。では、それはどうやって増やそうとするのか、ということですが、ひとつはガムです。

イニオ効果!

ガムを噛んでいたりしますと基本的に唾液の量が増えていくということになりますので日常的にガムを噛んで行くことをしてみましょう。もちろん、これは日々の歯のメンテナンスなどをしっかりとやっているということが前提ではあります。そのメンテナンスというのが歯磨きということになりますが、歯磨きをしっかりとするということは口の中の匂いの改善においてはまず絶対にやらなければならないこと、ということになります。

まさに口臭改善の基本的な行動、ということになります。普段の唾液を増やしつつ、しっかりと歯磨きをする、ということが基本ではあるでしょう。こうしたことを続けることによって口臭は改善していくことができるようになります。

カテゴリー
口臭

気になる口臭、あなたならどうする?

歯磨きは1日に何回しているだろうか。
1回だけ? 食事の後は必ず? まさかしない日もある?
個人的な感覚だが、必ずしも歯磨きをしないといけないとは思ってはいない。
が、した方が良いというのは間違いない。

イニオの評判と効き目!

やはり理由の一番は口臭対策であろうか。
自分の口臭をわざわざ嗅いでもらった事などないが、気になる人というのは少なくないだろう。

人というものは他人のニオイなど外側から受け取るニオイには敏感なもので、焦げ臭いニオイを感じれば、それはもしかしたら火事が起きているのかもしれないと感じる手掛かりになったり、ガスは本来無臭だがわざわざニオイを付けているのは、こういった危険を察知することが出来る

人と会話をしている時にアレ?この人ちょっと臭うかもと思った事はないだろうか。
そういう時にもしかして自分も臭ってるのかもと、あまり気にしていなかったのに、変に意識してしまったりなんて経験がよくある。

そこでどんな対策があるだろうかという事になると、簡単なのはマウスウォッシュだろうか。
ガムであったり、スプレータイプであったり、一時的に別のニオイに置き換えるものだ。
ニオイのキツイ食事をした後などに使うことが比較的多いだろう。
常用するようなものでもないし、第一常に口の中で何らかの味がしているとうのでは別の食事に影響があるだろう。
舌みがきなんてのが効果があると言われたりもするが、アレもあまりやりすぎるとかえって舌を傷つける事があるそうなのであまりやりたくはない。

となるとやはり歯磨きが簡単で一番効果があるだろう。
手磨きでもいいが、個人的には電動歯ブラシをオススメする。
口の中には案外ハブラシの届かない箇所がいくつもあるので、そういった所の磨き残しを電動歯ブラシがフォローしてくれるのだ。
そんなに高いものでなくていいので、使ったことがないという方は一度は使ってみてはどうだろうか。

カテゴリー
口臭

あら?口臭!?原因や対処法は?

新型コロナウイルスの対応でマスクをつける時が増えました。
ふとした時、臭いが気になったことありませんか?
周りの人を不快にさせていないかなぁ
と、心配になり喋ることに消極的になったり・・・
その臭いはご自身の口臭なのかもしれません。
口臭にはどのようなものがあるんでしょう?
減らすことはできるんでしょうか?

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの最安値通販や購入して使用した効果などを暴露!

口臭にもいろいろありますがいくつか原因をあげると
・歯周病
・虫歯
・ベロの汚れ
があります。

・歯周病は口臭で一番多いといわれ、口臭の原因として高い相関性があると研究でわかっています。
 歯と歯肉の境目の溝が大きくなり、その中に細菌が住みつきます。
 その細菌から硫化水素などのガスが発生し臭いの原因となります。
・虫歯は日常の食べかすが口の中に残っていたり、虫歯の穴の中にたまった虫歯菌が繁殖していると臭いが増え
 さらにタンパク質でできている歯の神経を腐敗する際にも口臭の原因につながります。
・口内の細菌は歯だけではなくベロにも住みついています。ベロに無数にある小さな突起物の間に細菌が潜れ込み臭いの原因となります。

では口臭を減らす対策は?といううと
・日々の歯磨きを丹念に行う
・歯ブラシだけでなく歯間ブラシも併用する
・ベロの汚れも怠らず、舌ブラシで掃除する
・唾液を分泌させるためガムを噛んだり口内の乾燥を防ぐため水をこまめに飲む

などがあります。
あまり神経質になり過ぎず、日々の口内ケアや歯科での検診・治療が口臭予防へとつながります。

カテゴリー
口臭

ブラジルと日本のオーラルケアの違い

南米ブラジルに移住し、習慣や文化の違いにカルチャーショックを受けることは多いのですが、その一つに

「ブラジル人はオーラルケアにものすごく気を使う」と言うことが挙げられます。

ブレスマイルウォッシュの最安値通販

私が日本で働いていたとき、日本人で昼食後に洗面所で歯を磨く人はほとんどおりませんでした。

ましてや、会社でフロスを使っている人なんか見たこともありません。

ブラジルでは、男女・年齢に関係なく、最低賃金で働く低所得者層ですらきちんと食後に歯磨きやデンタルフロスでケアします。

そして、ほとんどの人が歯科矯正をします。

正しい歯並びや、食後のケアにとても気を使っているんです。

なので、ここにいて話をする相手の口臭が気になった、ということもほとんどありません。

コーヒーもお酒も、食事内容も日本人の数倍も摂取するような国なのに、です!

これは本当に驚きでした。

以上の経験から、口臭をなくす(または軽減)する方法は単純な3つの方法で解決できると思います。

①朝起きてすぐ、また食後には必ず歯磨きをする。(どんな歯ブラシでも構いません。普通に、力を込めずに丁寧に磨けばよいだけです)

②1日に1度は必ずデンタルフロス、マウスウォッシュで口内をケアする。(タイミングはいつでもよいと思いますが、就寝前が一番効果的でしょう)

③半年に一度は歯科で歯石取りをし、必要であれば歯科矯正を行う。(人目を気にしている場合ではありません!歯は一生ものですからね)

問題は「いかに口臭を作らないか」であって、「いかに口臭をごまかすか」ではありません。

さわやかな息は、清潔に保たれた口内からしか出てこない!と肝に銘じ、早速今日からご自分のお口をチェックしてみてくださいね。

カテゴリー
口臭

親知らずと奥歯の間のデッドスペース

私は親知らずが原因での虫歯や口臭に悩まされています。私は上下左右に四本の親知らずが生えています。どの親知らずも不完全に生えており、しっかり生えている奥歯との隙間にスペースが空いてしまいます。その隙間に食べかすや汚れがたまってしまい、口臭や虫歯の原因になってしまっています。

ブレスマイルクリアは市販で購入可能?薬局やドンキでの取扱を調査!

歯ブラシで歯を磨いても奥歯に食べかすが挟まっている感覚はとれず、不快感を抱きながら過ごしています。その不快感を和らげるために私は、歯間ブラシを活用し、2本の歯ブラシを駆使して歯の衛生さを保っています。最近はマスクをすることが多いので、マスク越しに口臭をチェックしつつ、親知らず周りの腔内環境をチェックしています。また、職業上、車での移動が多いため運転中の眠気覚ましもかねてガムを噛んでいます。

キシリトール配合のガムを積極的に摂取することで、歯の衛生さを保っています。また、口臭が一番気になるのは寝起きです。寝起きはすぐに歯磨きをするのではなく、数回お茶でうがいをしてから歯磨きをします。お茶のカテキンが殺菌作用があると聞いたことがあるので、殺菌もかねて毎朝うがいしています。

日中は鏡は必需品です。食事をとった後は歯磨きを欠かさずしています。やむを得ず歯磨きが出来ないときは、鏡で食べかすが歯に挟まったままではないか確認し、口臭や虫歯の温床をそのままにしないように意識しています。すこしでも、参考になれば幸いです。

カテゴリー
口臭

歯に挟まった小さい食べかす

美味しいお肉を沢山食べた時の話です。
私自身恥ずかしながら歯磨きをおろそかにしてしまい奥歯に穴が開いてしまい痛みに耐えかねて医者で
穴に詰め物をしてもらい食事していたのですがあるときその詰め物が取れてしまい穴が開いたまま
後日歯医者に行けばいいやと思い悪い癖でそのままになっていた時期のことです。

http://www.ahja-news.org/

現在はちゃんと治療して塞がっていますが物を食べるとどうしても穴に食べかすが詰まってしまって
毎回爪楊枝で穴の掃除をしていました。自身は、お肉が大好物なのですが肉の小さい塊が穴の中に入っていて
楊枝で取ったのですがその時たまたま魔がさしてその取り出した食べかすを嗅いで見ることに。

小さい割にはとても匂いが強烈で、その食べかすが口に入ったままで話していると思うと
相手の方も凄く臭いと思っているんだなと思ったら恥ずかしくなってすぐに病院にいきその開いた場所に新しい被せものを付けてもらいました。

やはりどんなに小さい食べかすでも口に残っているとそれが原因で口臭が臭くなりますので皆さんはよく歯磨きをしてください。
あと、歯を磨くときは子供用の頭が小さい物で磨くと狭い部分も磨き残しが少なくなると病院の先生が教えてくれました。

カテゴリー
口臭

私の口臭が気になる場面

私は、昔虫歯が出来やすい体質でした。イニオの効果

歯並びが悪く、歯磨きもうまく磨けてなかったのです。そのため虫歯が多く、自然と口臭も気になっていました。

特に、朝起きたてや、食後、口が渇いているときなど度々口臭が気になります。最近は、新型コロナウィルスの関係でマスクを着用していので、人に対しての口臭は気にならないのですが、逆に自分の口臭がマスクによって明らかになってきたのです。これはまずいと思いました。何か対策を取らなければと考えました。2ヶ月に一回口内ケアで歯医者さんに行っていたのですが、こちらも新型コロナウィルスの関係で以前のようには行かなくなりました。

口臭の原因は虫歯と同じく、食べ物の食べかすにあると思ったので、歯磨きに力を入れることにしました。食事の後には必ず糸ようじで歯を掃除する。そして、約3分くらい掛けてブラッシングをする。仕上げはモンダミンで口をゆすぐ。これらに気を付けて歯をケアしています。

そのお陰もあり、虫歯が以前よりも減りました。あまり歯医者の世話にならずに済んでいます。肝心の口臭ですが、大分解消されてきていると実感しています。以前よりマスクをしていても、口がそんなに臭くなくなったように感じます。