カテゴリー
バストケア

年齢には負けたくないけれど。

若いころからバストには自信がありませんでした。

まず小さい。乳首も小さい。
バストが小さいのはあまり気にはしていなかったし、バストの大きい人に憧れることもなかったので、大きさに関しては仕方ないかな、位にしか思っていませんでした。

http://www.oya-films.org/

しかし乳首の小ささは困りました。出産後、乳首が小さすぎて子供が吸えなかったのです。バストマッサージで母乳はかろうじて出ましたが、乳首を吸えない子供の為に、哺乳瓶の乳首部分を自分の乳首にかぶせ吸わせるしかありませんでした。

でも吸う力が弱かったうちの子は、そのやり方では母乳を飲み続ける事が出来ず、仕方がないので私が母乳を搾乳し、哺乳瓶で飲ませました。搾乳も結構苦痛で大変な思いをしたのをおぼえています。
あとは年齢と共に小さいバストでも垂れる。乳輪が黒ずんでくる。

体に締まりがなくなってきたのを痛感します。重力にバストが負けている。バストアップブラなど対処はいろいろあると思いますが、自分にかけられるお金があるなら子供の為に、と思ってしまう私。高級なブラは出来ません。
乳輪のお手入れも調べるといろいろありますが、そこまで時間をかけられないのが現状です。
バストの悩みはありますが、見えない所だしいいか。と思っている自分。お金と時間に余裕ができたら向き合えるのかしら。

カテゴリー
バストケア

出産後バスとトップがさがってしまった

父方の女性はみなバストが大きく、私もその遺伝子を受け継いで大きい方です。
ぽっちゃり体型というのも相まって下着探しにはとても苦労していて、バイトを始めてからはネットショップで良さそうなものを探して購入しています。

http://www.epicoh.org/

幸いピッタリ合うものでデザインも派手すぎず、良いブラジャーに出会うことができ、8年ほどそのブラジャーを愛用していました。
しかし、結婚・出産でバストが下垂してしまい、今まで愛用していたブラジャーが全く合わなくなりました。
肩こりや頭痛が頻発し、半日つけると体調不良で午後から寝込むほどでした。

それからカップ付きインナーの楽さに感動して毎日つけていたら、さらに下垂してしまいました。
大きくて下垂したバストは、服を着ると年齢+10歳くらいに見え、だらしなく感じます。
鏡を見てこれではやばいなと思い、いろいろなブラジャーを買ってみることにしました。

おそらく15着くらいは試したと思います。
いいなと思って買っては、私には合わずに3回ほどつけては体調不良に陥るのを繰り返していました。
今では、小さく見せるブラが私には合うことがわかり、ようやく愛用できるものを見つけることができました。

小さく見せるブラだとサイズを大幅に見誤らなければ体調不良になることもないし、だらしなく見えるのも軽減されます。
かなりのブラを無駄にしてしまいましたが、諦めずに探し続けてよかったです。

カテゴリー
バストケア

妊娠をきっかけに副乳の存在を知りました。

私は、妊娠をきっかけに、副乳(ふくにゅう)の存在を知りました。
それは、お風呂に入った時、脇から胸にかけてのライン上にできものがあることに気が付きました。

もしかしたら一時的に腫れて、放っておけば治まるだろうと思っていましたが、少しずつ大きくなっていくことに心配になり、旦那さんに相談をしました。

モテアンジュは効果なしで効かない?3ヶ月飲んだ口コミ&体験談!

結婚をきっかけに今住む地域に土地勘がない私は、近くにオススメの皮膚科がないか聞いたところ、そのできものは、乳首だから皮膚科に行く必要はないぞ。と旦那さんに言われたことがとても衝撃だったことを覚えています。

まさかと思い、ネットで調べたところ、なんとそれは【副乳】と言われるもので、退化していた乳首が、妊娠をきっかけに現れたものだったのです。

ネットで検索をすると、それは珍しいものではなく、妊娠をしていなくても副乳がある人がいることにもびっくりしました。
もちろん、産婦人科でも相談をしたところ、副乳が出てくる妊婦さんもおり、何も心配することがないとのことでした。ただ、気になって触ったり、つまんだりすると腫れてくるため、気を付けるように言われましたが、私は、つまんで遊んでいました。

出産後、今は目立たなくなりましたが、妊娠を経験しなければ、乳首が4つある経験は出来なかったと思い、人間の神秘的さを改めて感じた妊娠期間でした。

カテゴリー
バストケア

なんでも程々が良し。

私の胸はGカップ。
大きいと言われる部類に属していますが、
余り良い思いをした事がありません…。
よく言われる内容としましては、「ブラが可愛くない、高い」「肩凝りが酷い」などなど結構辛いデメリットもあります。
いや、むしろ特にメリットが見当たらない…。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの評価

そんな私が今、一番困っているのは
遺伝なのか、私の胸が大きいからなのかはわかりませんが4歳になる息子のおっぱいへの執着が凄すぎる事です。
巨乳さんあるあるかもしれませんが、大体お付き合いする方はもれなく巨乳好きさんだったりするので
例に漏れなく、旦那様も巨乳好き。
その旦那様の血を受け継いだせいなのか、息子のおっぱい愛が止まりません。
昔からずっとおっぱいに吸い付いて離れず、乳首が裂けようともずっとおっぱいから離れず、やっと3歳で断乳出来たのですが
4歳になった今でもすきあらばなでなで、さわさわ、もみもみ…。
「ママ嫌だから辞めて」と言っても
スケベ親父の様にニヤニヤしながら「いや?、○○君のおっぱい?」と聞く耳持たず。
寝ている時も洋服に手を突っ込んできてさわさわするのでやっと断乳出来て、朝までグッスリ眠れる!
と喜んだのも束の間。
寝ている時にさわさわされると途中で起きてしまい、なんともスッキリしない朝です。
一体いつになったらぐっすりゆっくりと寝れて、スッキリとした朝を迎えられるのでしょうか?
…当分は無理そうです。

カテゴリー
バストケア

意識を変えれば変えられる

女性にとってバストの悩みはつきもので、私自身高校生あたりから周りの子より小さい、右の方がサイズが小さいという自覚が出てきてものすごく悩んだのを覚えています。http://www.schott-relations.com/

当時は一度気にしたら他のことが手につかないくらい頭の中にあったので必死になって、情報収集をしていました。骨格の状態から離れ乳になりやすい体型だということも、運動部の人はクーパー靭帯が伸びやすいということ様々な知識を吸収していました。

学生時代運動部の所属だったためブラがずれるのが嫌でスポーツブラや楽チンなブラトップを着用していたのも原因の一つだと思います。

間違ったブラのサイズをつけていたり、楽な方に楽な方にと思っているうちにそうなってしまった人は少なくないようです。バストが綺麗な友人が周りにはいて、なにをしているか聞いても特別なにもしてないよという人もいたし、その子と同じ食生活に合わせてみたり、大胸筋を鍛えてみたりしましたが間違えるなんてこともなく途方に暮れました。

大人になってから、ブラを買うときサイズを測ってもらうといいというのを見つけたのでダメ元で行ってみました。

私には可愛いブラジャーは無縁だと思っていたので、恥ずかしかったのですが、プロの方にやってもらったところ自分で思っていたカップより2コ上だったんです。衝撃で唖然としました。私に足りなかったのは基礎なんだとそのとき初めてしり、心が救われたのを覚えています。それ以降はしっかり労ることを欠かさないようにしていて、定期的にお店に行くようになりました。