カテゴリー
スキンケア

ニキビ肌からのシミ

小学生の頃からニキビ肌に悩まされていました。洗顔しても、薬用ソープで洗顔しても、皮膚科で処方された薬をつけても何も改善されないニキビ面。おでこが1番ひどかったため少しでも隠そうと前髪を作り隠していました。そのせいもあり、さらに悪化して毎日潰してはまたできの繰り返しの日々でした。

ビューティーオープナージェルは評判以上!私の口コミ体験談と効果をレポート!

しかし、そんな時期を過ぎると脂分が減るのでしょうか?自然とニキビの目立たない真っさらな肌に生まれ変わったのです!!

その時の嬉しさときたら!

ニキビができまくって、気になっては潰してまたできてを繰り返して常にどこかに違和感があった頃からすると、何のストレスもなく常にツルツルの肌を人目に晒すことができ幸せでした!!

しかし、また暗黒時代が。

そう、皆さまもご存知の、、シミ。それに追加して、目の下のたるみ。おでこのシワ。眉間のシワ。

もう嫌ー!!以前よりさらに人目が気になり、スッピンでは絶対に1歩も外に出られなくなりました。

綺麗なスッピンを見せつけている芸能人や、インスタグラマーの方を見かけると驚きます。どれだけお金がかかっているのか?どこまで手間がかかっているのか?

貧乏性の私にはこのまま老化に対抗する手立ても出費もかけることができず、そのまま老いていくしか道はないと思います。

若い皆様!自分の素肌を誇りましょう!

ファンデなんていりません。とりあえず1つだけ!日焼け止めだけはきちんと塗って、シミ予防に努めてください!!

カテゴリー
スキンケア

お肌の悩みからの生活改善

秋冬は乾燥が気になる時期です。特に寒い朝はなかなかベットから起きれず、毎朝準備がギリギリになってしまいます。急いで化粧をするせいか安い化粧品だからか分かりませんが1日は化粧は持ちません。帰宅後、化粧が魚のウロコのよう…乾燥のせいだと思うのですが、原因はわかりませんが、どうにかしないといけないと思いました。

http://www.goinglocalokc.com/

最初に気づいたのは洗顔後すぐに化粧はしてはいけないということです。洗顔後は化粧水や乳液をしっかりと浸透させないといけないそう。まずは朝を余裕をもって起きなければなりません。目が覚めたら布団から出る!最初は辛いかもしれませんが、習慣にしてしまえば自然と起きれるものです。朝、余裕を持って起き支度をする。早起きをすることで気分も変わります。1日がいい日で過ごせるかのように感じれます。

また、帰宅したらすぐに化粧を落とすことも心がけています。肌への負担が軽くさせるため、乾燥以外の肌のトラブルの原因にならないようにするためです。この2つを守り実践しています。とても基本的なことかもしれませんが肌の乾燥を防ぐ効果があると信じています。あと紫外線にあたらないことも大切だと思います。

一つの悩みから生活もちょっとだけ改善でき1日1日が楽しくなりました。

カテゴリー
スキンケア

目の下の小じわに悩んだJK時代

お化粧を初めて始めた高校生から私は肌にコンプレックスがあります。
両目の下瞼にくっきりしわがあるのです。

http://www.rusembmyanmar.org/

友人にも指摘されており笑って誤魔化していたけど内心携帯電話の見過ぎで老化が始まったんじゃないかと焦っていました。
高校生ながらにしわなんておばさんになってからという考えがあったのでハッキリそのしわに気づいた時にはショックでした。
指で軽く押すと消えるので自己流のマッサージやリップクリームを塗り試しましたが効果はなかったです。

思い返すとこのしわは高校生よりももっと前からあったようだと気づきました。
親にも相談するとやはり幼少期からあると言われました。

それなら何をしても効果はないと悟りコンシーラーやアイプチを塗って伸ばしてみたり隠す方法を考えましが、しわにはどの方法も不自然になり余計に目立ってしまいます。
気が付いてから、一年ほど経ちしわの悩みは薄れましたが今でも全く消えたわけではありません。

幸い肌はニキビもなく綺麗な方なのでそれに関しては自信をもっていたのが救いだったかもしれません。
そして面白いことに目の下のしわは子供にも遺伝?しました。
高校生の時、あれだけ悩んだ目の下瞼のしわは自分にそっくりなわが子の目元を見るとなぜか自分に似ていることに微笑ましい気持ちになったことは驚きでした。

カテゴリー
スキンケア

ニキビと毛穴は私に自信と笑顔を無くさせる。

私が肌トラブルに悩みだしたのは、19歳のころでした。それまでニキビはあったものの、目立つものではありませんでした。そんな私の肌を悪化させたのは、当時の彼氏の浮気でした。4年も付き合って今更浮気をするなんて、、と、ストレスと食生活で一気にニキビ肌になりました。

ビューティークレンジングバームを3か月使った効き目!

それから、新しい恋をしようと自分を磨いても肌だけはどうしても綺麗になりませんでした。肌トラブルをどうしても隠そうとしてしまい、厚塗りを繰り返し、また悪化する循環の繰り返しでした。異性と会うときも、どうしても昼間は目立ってしまうので、夜にしか約束も出来ず、映画館しか行けませんでした。話していても、自分の肌を見られている気になって、相手の目線や反応ばかり気にしてしまいます。引かれるのが怖くて、好きな男性と2人で会うのをやめてしまうようになりました。自分の肌を見て落ち込んで、友達の肌を見て、自分と比べて落ち込んで、段々と外へ出ることが億劫になっていました。

口コミが高いスキンケアを一通り試し、エステにも行き、皮膚科にも行きました。皮膚科にはもう2年以上通っています。色んな方法を試し、効果が全くないものもありますが、効果があるものを使用すると、一時的にニキビは収まるのですが、毛穴や頬の赤みが良くならず、今に至っています。今はもう体質かもしれないと諦めかけています。自分の何を直せば、一日友達とも笑って過ごせるのか、すっぴんでも過ごせるようになるのか日々、考えています。いつか私も鏡で自分の肌が綺麗だと思えて、友達との写真も自分だけ切り取ることをやめて思い出になる日が来てほしいと思っています。ニキビ・毛穴に特化したスキンケア方法があれば、ご教授して下さると嬉しいと思っています。

カテゴリー
スキンケア

脱・いちご鼻がしたい!

鏡を見たときに最も気になる部分…それは鼻の毛穴です。

鼻の毛穴の黒ずみは、いちご鼻とも呼ばれますよね。しっかりクレンジングもして、保湿もしているのに、なかなか消えてくれない…。

この鼻の毛穴のせいで、筆者は鏡を見ると毎回自分自身に失望してしまいます。アイドルやモデルさんの肌はどうして毛穴レスなんだー!と叫んでいる毎日です。

アスハダは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

そんな筆者ですが、毛穴を少しでも目立たなくするためにしていることがあります。

まず一つ目は、「パックをすること」です。パックというと、スペシャルケアのように感じるかもしれませんが、その頻度は毎日の方が保湿効果は高いです。最近では、デイリー使い用のパックも多く出ているので、毎日パックをするのもいいでしょう。

次に、「触らないこと」です。どうしても、鼻の黒ずみ・毛穴を見るたびに気になって触ってしまう…そんなことありませんか?

雑菌のついた手で顔を触るのは大変危険です。黒ずみを少しでもよくするためには、肌を清潔に保つことがカギとなるので、触らないように心がけましょう。無意識に顔を触ってしまう癖がある…という人は要注意です。

毛穴との戦いは終わりが見えないですが、少しでも綺麗な肌を手に入れるために頑張りましょう!

カテゴリー
スキンケア

私のお肌の悩みは、全体的に平面なところです。

私のお肌の悩みは、全体的に平面なところです。なので、最近あまり体調がよくないからさらにあまりいい状態に見えないような気がします。どういうことかというと、平面に見えてしまうために、のっぺらぼうというか、なんだか変な感じになっているということがあります。

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

ということで私は結構いろいろと人にかのことについていろいろといわれることが多いような気がしています。私は顔に自信を持ちたいのでもう少し立体的になりたいですし、もう少し映えるような顔になりたいなと思っています。それでもやっぱりそれなりというかあまりいい状態ではないため、今の状態をよくしてく必要があると思っています。

なんとなく今の状態を頑張っていると今以上にいろいろなことがいい状態になると思いますが、それでもなんとなく今の状態をいいと思っていませんので少しずつ少しずつ良い方向に進んでいければいいなと思っています。私は全体的に顔が遠くから見てもぼんやりしてしまうような人間なので少しずつ少しずついい調子にしていきたいなと思います。私は結構いろいろなことが良い方向に進んでストレスがなければよい方向になっているのかもしれないなということを感じています。

少しずつ良くしていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

私のお肌の悩みは、いつも目の下の血行が悪いことです。

私は、いつも目の下の血行が悪いです。なので、体調がよくなかったりということがお肌に表れてしまう事が多いです。なので私は最近いろいろなことを感じていて、特にお肌というのはもろに体調を感じることが多いということを感じました。なので私はいつも以上に体調を整えようと思い始めました。

メリフバームクレンズの本音の口コミをレポートします!肌のくすみには効果があったの?

特に私は子供たちがいるので、子供たちの面倒を見るということがどうしてもストレスになってしまってどうすることもできなくなってしまう事が多いです。なのできっといろいろなことが良くない方向に進んでいってしまうのだろうということを感じています。私は仕方がなく毎日あまり体調がよくないということをよい方向にもっていきたくて、最近はいろいろな健康に良いことを始めました。

結局のところ私はいろいろなことを感じていて一番いいのが自分の体を整えていくということだと思っています。なのでもう少しだけ今の状態をよい方向にしていくためにも、良いことを考えていったり自分の体をよい方向にもっていくということを大事にしていきたいと思います。これから先私は将来のことも踏まえて頑張っていろいろなことをやってく必要があると思っています。なのでもう少しだけお肌の状態をよくしていこうと思って今を過ごしています。

カテゴリー
スキンケア

日焼けと意識の関係性

年々落ちている気がしませんか?

http://www.hamahara-dc.jp/

特に育児中。気がつくと自分が一気に老けた?と感じてしまう瞬間も。

回復力や免疫力ってどうしても年齢を重ねると、基礎代謝とともに落ちるのでぜひ、給料日と同じように自分を見つめる日を作ってみてください。私はざっくりですが、生理の初日にしています。どうしても毎月ずれたりはありますが、自分の体と対話する時間をしっかり取るだけでその後の生活が全く違います。今年のように、暑さが特に厳しいときは夏よりも少し涼しくなった頃に疲れとともに、シミやシワ、日焼けに気がつきます。日焼けは、今まで使っていたファンデーションがなんとなく違和感があるなと感じたときにはすでにしています。毎日化粧をするときに、今日はどうかな?と少しだけ意識してみてください。1日1日の積み重ねが、自信と美をもたらしてくれます。

自分を労ってる時間なんて・・・と思う時ほど、心と体が悲鳴をあげているので余計になんとかしようとあがいてください。五年にあれ?おかしいな、私こんなに老けていたっけ?と思わないために、少しだけ意識していきましょう。同い年の人と会った時ちょっとだけ、胸を張って若々しい見えるようにきにしてみませんか?

カテゴリー
スキンケア

皮膚、イボ治療、水虫、頭皮の悩み

今、頭皮について悩んでいます。
中学生から頭皮の荒れからフケがすごくでるようになり(特に後頭部)
今でもたまにフケが出てしまいます(ひどい時には眉毛にもフケが付く場合もあり)

メリフバームクレンズ

洗髪は毎日しています。
皮膚科にも何回も通院していますが、シャンプーのし過ぎやビタミン不足で錠剤(ビタミン剤?)
をもらって服用してフケが少なくなりますが、炎症の完治には至らず。
最近は塗り薬やクリーム状の薬をもらって使用するとフケはなくなりますが、炎症は引かず、
なかなか忙しくて皮膚科に行く暇がなくなって大変な時に、ドラッグストアでも最近数社から頭皮などの炎症を防ぐ薬が販売しはじめて
非常に助かって使用しています。

でもフケはなくなりましたが、同じように炎症は引かず痒みもたまに出ます。
冬場は乾燥する季節。
頭皮ならず皮膚全体にも痒みが生じます。
でも痒みがひどい時にはやはり病院も大事ですね。

あとは水虫にも注意ですね。
もう一つ、首にイボができます。

ひどくイボができた時にはさすがに皮膚科しか治せないと気付いて皮膚科通院して治療してもらいました。
液体窒素で一個づつ治療してだいぶ時間がかかりましたが治って良かった感じです。
とりあえず皮膚には気を付けたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

悩みの尽きないお肌の整え方

30を過ぎた頃から笑うと目尻にシワ、夕方のくすんだ顔色、首のシワ、日によってシミも濃くなったような、、、。
悩んでも解決するわけもなく、足を運んだ美容皮膚科。

ヴィオテラスCセラムの効果と私の口コミ!使い方から解約方法までを徹底解説!

まず挑戦したのは、ピコトーニング・ピコフラクショナル・ピコスポットと言うシミを消すためのレーザーがセットになったもの。
しかしファンデーションが塗れない敏感肌の私には刺激が強過ぎたみたいで顔中に水泡ができてしまい、失敗に終わりました。濃いシミは取れて顔色のトーンは上がったんでして良かったのですが、レーザーアレルギーが出たのかもと言うことでもうできなくなりました。

次に目尻の表面ジワ。一度ボトックスを打ちましたが先生に言われた通り半年で効果は切れ、その度に4万円はきつく、暇さえ有れば乾燥しないように保湿スティックで目の周りをぐるぐる保湿し、少し目立たなくなってきたんですが油断は出来ない状態です。
ある日マスク荒れが出来、皮膚科に行った時もらった薬が3回とも合わずさらに悪化してしまいました。

あまりに効かないから抗生物質を飲むはめに。それでも治らなく、お友達の紹介で痛くないコルギに行きました。
すると、一回で湿疹が引いたんです!
小顔になって歪みが取れてお肌が綺麗になるよ!とは聞いていましたが、まさか湿疹まで!

それからはコルギにはまり、6回目を終えましたが肌がふっくらし目尻にシワが寄らなくなりました。
くすんだ顔色悩みには、2か月半桑の葉美人という青汁を飲み続けると夕方になっても顔に疲れが出にくくなりました。
首のシワは老けの原因なので絶対改善したく、今ハーブピーリングに通っています。

まだ2回目ですが肌がふっくらし、シワが薄くなってきてます。
肌悩みが尽きないアラサー、お金がかかりますがこれからも無理のない程度に美を追求していきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

マスクを怠ってはいけないので

マスク等は今現在とても必要不可欠なものとなってきてしまっているので、こういったものを忘れないように気をつけておいたほうがいいと思いますし、どこの商品を買っていけばいいのかと言う事は皆さんが気になるところの1つだと思います。どこの商品を買えばいいのかと言うことです。
やはり今の時代身に付けておくものとして絶対に必要なものの1つとなってしまっているわけです。

市販の販売店にシロジャムを売ってる場所はある?効果と私の口コミを暴露します!

「コロナウィルスはどういうものなのか」
2020年1月9日、世界保健機関 (World Health Organization; WHO) は中華人民共和国湖北省武漢市における肺炎の集団発生が新型コロナウイルス(原文では “novel (or new) coronavirus”)によるものであるとする声明を出した。

この時点では、同声明を翻訳した日本の厚生労働省検疫所は「新しいコロナウイルス」ないし「武漢肺炎」(原文は “pneumonia in Wuhan”)と訳している。

同年2月1日、「新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令」の執行により法令において「新型コロナウイルス感染症」と定められた。厚生労働省や日本感染症学会もこれに準じている。

同年2月11日、WHOがCOVID-19(コヴィッド ナインティーンまたはコビッド ナインティーン)と命名した。COVIDとは “corona-virus disease”(コロナウイルス疾患)の略称で、19は最初にウイルスが発見された2019年を表している。英語では “coronavirus disease 2019”または単に “coronavirus disease”とも表記される。

カテゴリー
スキンケア

しみしわ、たるみ、ほうれいせん

しみは、顔だけではない!!!

ポラッシュの効果を徹底検証!ネット上の評判や私の口コミ体験談!

油断してると、手の甲にも!

主婦(主夫)なら

毎日の洗濯を干すときに、

日焼けを

気にしてますか???

しみの大敵は、紫外線です!!

油断してると、

ある日、手の甲に、しみが!!

毎日、忙しいから、手のしみの事まで

意識できません。

カテゴリー
スキンケア

常にニキビに悩む人生

ニキビがあると人に会うことも嫌になります。化粧でなんとかカバーしようにもこの時期マスクをするせいで化粧崩れし、赤みやふくらみがあらわに…
そのマスクもお肌の大敵で、皮膚とこすれて傷がついたり、乾燥したりとお肌の悩みは尽きません。調子がいい時は何も気にかけていないのにトラブルが起こると一日中お肌の様子が気になります。家にいると何度も鏡を見て確認したり、触っちゃいけないのについ触ってしまったり…

http://www.artistes-vendomois.org/

私は昔からニキビ肌で思春期ニキビにも大分悩まされました。当時はニキビに対する知識もお金もなかったため市販の塗り薬を塗ってなんとかやり過ごしていました。(やり過ごせてはいなかったのですが)治ってはでき治ってはできの繰り返し。人に肌を見られることが嫌でマスクが手放せませんでした。自分に自信がなく、肌がきれいな人がうらやましかったです。大学生になると思春期ニキビもすっかり治まり、化粧も覚えてつるつるな肌を手に入れました。しかしそこから数年社会人になってから、大人ニキビが出没し始めました。あの時の恐怖の日々が再び…気持ちが沈んで鏡を見て、涙が出てしまいました。

そこからは試行錯誤の日々です。(現在進行形)下記は私がしているニキビとの対峙方法
➀規則正しい生活
➁皮膚科に通う
③低用量ピルを飲む
ありとあらゆる化粧水やスキンケア用品を試し、日々ニキビと格闘しています。
友人と意見交換したり、耳より情報をいち早くキャッチできるよう常にアンテナを高くししています。
自分は前世何か悪いことでもしたのだろうか?というくらいニキビは私を苦しめます。
「これさえやれば治る!」という特効薬がないのがニキビの憎いところ。いくら高い化粧水を使おうが、お金を積もうが自分の肌に合っていなければ全く意味がありません。
出てきてニキビに何が原因なのか聞ければいいのに、それができないから苦労します。
それに、「完全に治った」という確証もありません。これからもニキビとの格闘は続きます。

カテゴリー
スキンケア

頑固な乾燥肌にはブースターオイルがおススメ

お肌がカサカサと乾燥して困っている方は多いのではないでしょうか。肌が乾燥していると、化粧ノリが悪くなり、ファンデーションが浮いてしまったり、バリア機能が低下しているため、肌が弱い人は荒れてしまったり。最近のはやりである「ツヤ感」なんて夢のまた夢…。

シロジャムを3ヶ月間使った私の口コミ!効果が出る人がこっそりやってる3つのポイントは?

そんな方にお勧めしたいのが「オイル」をブースターとして化粧水前に使用することです。オイルと聞くと、水分が逃げていかないように、スキンケアの最後に使用するイメージがありませんか?もちろん、肌に入れた水分に蓋をするという使い方も間違いではなく、効果があります。しかし、乾燥肌の人は、そもそもの化粧水の入りが悪く、うまく水分を肌に取り込めていないことが原因の方もいます。そこで、オイルを化粧水前に肌に塗ることで、そのあとに使うスキンケアの浸透度がグンとアップし、乾燥が改善されるのです。

使うオイルは、ホホバオイルやスクワランオイル、アルガンオイルなど、肌に良いと言われているものであればなんでもOKです。使い方は、お風呂から上がったらすぐに1-2滴程度のオイルを手のひらに出し、優しく顔の肌になじませます。そのあと、いつも通りの化粧水や乳液、クリームなどでスキンケアをしてください。
「オイルを塗ってしまうと、化粧水が肌に入っていかないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、オイルをしっかりと肌になじませれば、そのあとの化粧水がぐんぐん入っていくのを実感できるはずです。ポイントは、オイルをしっかりとなじませること。オイルを塗ったあとに手のひらで優しく押さえ、少しおいてから化粧水を使ってみてくださいね。
どんなクリームや保湿剤を塗っても乾燥が改善されない方、ぜひブースターとしてオイルを使ってみてくださいね。

カテゴリー
スキンケア

肌について分かったこと

私は現在40歳代の男性です。ビューティーオープナージェル

子どもの頃から比較的肌がキレイで親や5歳年上の姉からも「肌がキレイで羨ましいね~」と頬ずりをよくされていました。

そんな私も思春期になりニキビがポツポツ出始め、それまでは無縁だった肌の悩みに直面する事になりました。

その頃はクレアラシルなどを塗って何とかはなりましたが、大人になっても何かと肌トラブルを抱える様になりました。

吹き出物、はたけ、乾燥、かゆみ、脂性など「昔はつるつるたまご肌だったのにな~」とか「男なのに気にしすぎなのかな?」と、何となく自分に自信が無くなってくるような気持ちになりました。

色々な男性用肌ケア用品を試したりしましたが、あまり改善されずに商品をコロコロ変えるだけになっていました。

ただ、一貫して化粧水だけは最初に塗るように心がけていました。

そんな中、肌にとって余計なものなのかもしれないと思い、肌ケア用品はやめて化粧水だけにこだわってみようと、色々な化粧水を試すようになりました。

オーガニック系の有名ブランドから結構濃ゆそうなものまで様々なものを試してみました。

そして長くつけていてもトラブルが現れず、一番自分の肌にあっていたものが無印良品の「敏感肌用化粧水(さっぱり)」でした。

しっとり用もあるのですが、私にはしっとりし過ぎかなと思いさっぱりに変えました。

肌を適度に保湿する。

これだけで先ほどの悩みの種である吹き出物、はたけ、乾燥、かゆみ、脂性は現れなくなりました。

体調が悪い時に吹き出物が出る事はありますが意識的に食事や睡眠などでカバーする様にしています。

肌の保湿を重視するという日本人の習慣を、海外の人も見習っていると聞いたことがあるので、

やはり人間は内側からも外側からも潤いが必要なのだな、と思いました。

カテゴリー
スキンケア

顎の白ニキビはなぜできるの?対策を調べてみました

繰り返しできる顎の白ニキビはどうやってケアしていいかわからないし、化粧ノリも悪くて嫌になりますよね。
指で押し出すのは肌に悪いと聞くけど、かといって洗顔だけでニキビが予防できるのかも不安です。
そこで、顎にできる白ニキビの正しいケア方法について調べてみました。

http://cityleaders.org/

まず、顎の白ニキビの原因は2つあります。
1つ目は、ターンオーバーの乱れです。
特に最近だとマスクの着用など、今まで以上に顎の皮膚が刺激されるため、それもニキビの原因となっているそうです。
2つ目に、顎は皮脂分泌が多いのに乾燥しやすい敏感な部分であるというとことです。

では、どうやって顎のニキビを予防すればいいのかも確認してみました。
予防方法は3つあります。
始めに、丁寧な洗顔で肌に負担をかげずにしっかり皮脂を落とすこと。

顎の白ニキビを消そうと思ってゴシゴシ洗顔していましたが、これは間違いだったみたいです。
次に、しっかり保湿をすること。

コメドジェニックタイプの化粧水ならさらに効果が期待できるようです。
最後に、規則正しい生活就活を維持すること。
しっかり栄養を取ってたっぷり眠ることはやっぱり肌に一番大切なんですね。
今回調べた顎ニキビの予防法をしっかり実践して、ニキビに負けない肌を育てていきたいです。

カテゴリー
スキンケア

しみ、そばかすで悩んでます!

幼い頃からあったそばかす。昔はチャームポイントでした。
そばかすって結構可愛いかも!とさえ思っていました。
それがどうして悩みの種になってしまったのか。

メリフバームクレンズの評価

出産後、ホルモンの影響でそばかすが濃くなってしまったのです。ショックでした。
今まで気にならなかったのに、そばかすばかりに目がいってしまう。
コンシーラーやファンデーションで隠しても隠しきれないそばかす。いや、そばかすというよりシミに近いかも‥。
皮膚科で相談したところ、しみやそばかすを薄くするクリームがあるとのこと!

それは期待できる!と思った矢先、授乳中は使えないと言われ悲しくなりました。
とにかく今は日焼け止めをしっかり塗りこれ以上そばかすやシミが増えないよう心がけています。
ビタミンCも摂るようにしています。
あとはあまり気にしないこと。気にしていてもそばかすが消えるわけでもないし、くよくよしていても仕方ない。
授乳が終わったら、そばかすを薄くするクリームを試してみようと思っています。

それでも薄くならない、やっぱりどうしても気になってしまうとしたら、レーザー治療も考えてみようかなと。
今は色々な皮膚のお悩みに対して治療法があるのでお医者さんと相談しながら、自分の理想の肌に近づきたいなと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビが酷くなりました

最近ニキビ荒れが酷くなりました。
私は顔にニキビがあります。最近マスクをしているために口周りのニキビが酷くなりました。そのため、メイクをするときは、顔全体に薄く下地をし、ほかはマスクの上のみをしています。こうすることで、かなり口周りは抑えられました。

http://www.isurimini.org/

また、今は自粛で家にいることが多いです。そのため、洗顔をしない日も多くあります。私はメイクをした日としない日の洗顔を分けるようにしています。
メイクをした日はメイク落とし用の洗顔を使用します。これは、メイク落としには最適ですが、ニキビを殺菌する効果はないため、ニキビに対してはあまり変わらないように思います。

メイクをしていない日はニキビ用洗顔の「プロアクティブ」を使用しています。これを使用して、2日ほどでニキビの芯の部分が出てきて、取れるようになりました。ですが、マスクで乾燥をしてしまっているところには染みることがあり、洗顔をつけたまま置いておくことはしないようにしています。ただ、商品には保湿効果があると書いてあるので、それぞれの肌によって合う、合わないがありそうです。
お風呂から上がった後は、ニキビの保湿液とニキビクリームを交互に使っています。保湿液は肌を乾燥させないためです。

ニキビクリームはニキビを集中して直す力があります。なぜ交互かというと、両方を使ってしまうと効果が半減してしまうように感じられ、私は治りが遅くなったからです。ですから、どちらも同時に効くように交互に使用知っています。
ニキビは痕になると消えるのに時間がかかるので、無理に出さないこと。そして、マスクをしている今だからこそ、乾燥とニキビケアの両方が必要だと思います。

カテゴリー
スキンケア

中年男性もお肌の悩みあります

私は、現在48才の男性です。一般的に男性は、女性よりお肌の悩みに関する、悩みがあまり聞かれないように感じます。このことは、私だけでしょうか。
私の例を述べさせていただきます。
以前特に若い頃ですが、油症の肌にとても困っていました。

ヴィオテラスCセラムのレビュー

よく女性の方が、影で「あの人の顔惣菜パンみたい」といわれることが、多くありました。
もちろん自覚しており、十分な洗顔をしていました。
しかし、あまり改善しません。その時職場の女性より、食べ物が関係している、と言われました。
「オイルコントロールしている?」よく言われて、記憶に焼き付いています。

その当時私はほとんど、お肌に関する知識がありませんでした。今では意識していたため、非常に悔やまれます。
さて現在の私は油症のお肌というより、少し粉がふいていることがあります特に冬に多く見られます。
私なりの対策は、一応しております。

居室空間を乾燥させない様に、湿らせたタオルを、干しています。
本当は加湿器が良いのですが、個人的に苦手です。メンテナンスがきちんとしていないと、使用時悪影響があります。
以上が私の肌対策です。季節関係なく、油断は禁物だと痛感している毎日です。

カテゴリー
スキンケア

肌がボロボロ

私は子供の頃から肌が弱く、その頃にアトピー性皮膚炎と診断されました。汗をかく夏は特にたまらなく痒くなって、冬は冬で乾燥で痒かったです。ステロイドを使っていたので、今でも腕や膝裏なんかは黒ずんでいます。

大人になってからも肌の痒みはありますが、若い時よりも、中年と言われる世代になってからは、代謝が落ちて、肌の水分量が減って、余計に乾燥しやすいんです。そして、肌に悪いのって乾燥だけじゃなくて、自分の皮脂や汗も痒みの原因なんですよね。

自分の汗に反応して痒くなるときは、止めようがないです。http://www.biroussan.com/

だから夏も冬も子供の頃以上にぼりぼりかいちゃって。とても人様には見せられない肌です。肌を掻くと毛穴も目立っちゃうし、ボロボロになるしで良いことないんですけどね。しかも、冬の季節は化繊の服が多いんですよね。暖かい素材の服って大体が化繊素材です。だから、余計に痒いんです。処方された薬を塗ってはいるものの、冬は乾燥もあり、肌がすごく敏感になってるので、荒れやすいんですよね。私の場合はずっと肌トラブルに悩まされてきたので、慣れっこではあるんですが、やっぱりピチピチでツルツルの子供の肌を触ると、思わず「羨ましい」と思います。

カテゴリー
スキンケア

産後の驚くほどの肌の衰え

32歳で2人目を妊娠、出産を機に肌の衰えが急ピッチに進んで行きました。ある日の朝、鏡をよく見ると初老の女が立っているような顔でとてもショックでした。

目の下のコジワがシワに成長してしまい、乾燥肌がひどくなりパウダーファンデーションは粉をふいてらしまい馴染まない状態に。完母での育児だったので余計に肌はみるみるうちにハリやツヤがなくなり衰えを感じていきました。

ラントゥルースが最安値で購入

自分自身でも肌の衰えに危機感を覚え、すぐに対処したかったのですが…お風呂上がりにつっぱってしまった肌をすぐにスキンケアで落ち着かせたいのが山々ですが、裸で逃げ回る子供たちを着替えさせたり、水分補給させたりしている間に肌はどんどんカピカピに。最近では朝起きたら肌がつっぱっているのがわかるようになり始めました。

産後の体を気遣い夫がエステを予約してくれていましたが、その時の肌測定の数値はどれも実年齢よりも5?9歳年上の結果に。続けて通えば改善されたかもしれませんが、専業主婦にはそのような余裕はあるはずもなく。これから春先まで乾燥がかやなる季節がやって来ますが、自分の衰えがどんどん進んでいってしまうのかとても不安でたまりません。

生卵をむいたような肌の方を見るたびにどんなスキンケアをしているのか話しかけたくなるほどです。

カテゴリー
スキンケア

妊娠してから変わってしまった私の肌質

現在30代の主婦です。20代の最後に妊娠をして、30代に入ってから出産を経験しました。
その時に、事前情報として肌トラブルになりやすいとは聞いていたのですが、まさかこんなに肌質が変わるなんて思ってもいませんでした。
一番気になっているのは、お肌のシミです。

http://www.watermarkskiclub.com/

両方のほほの一番高いところに、薄くシミが出来てしまいました。産婦人科の先生にも相談したのですが、一般的には妊娠時にシミが出来ることはよくあることのようです。
そしてそのシミは自然と消えていくことが多いとのことでした。
しかしながら子供が2歳を迎えようとしている今になっても、なかなかシミが消えてくれません。

それに加えて、肌質も敏感肌に代わってしまって、あまり刺激の強い化粧品を使うことが出来なくなってしまいました。
そのため、ホワイトニングの化粧品でも使うことが出来るものが限られてきます。
以前愛用していた美白を歌っている化粧品は、刺激が強くて使えなくなってしまいました。
同様の理由で、化粧品も無添加のものに切り替えたのですが、カバー力が薄いとどうしてもシミが目立ってしまいます。

妊娠中から気を付けて、ビタミン剤などを飲んでいたのですが、なかなかよくなりません。
子供が成長するにつれて、公園デビューが始まり、お外での活動も増え、対策をしても防ぎきれない夏の紫外線。
それもあり、シミはどんどん濃くなり、数も増えているような印象を受けます。
現在一番困っていることは、顔のシミでした。

カテゴリー
スキンケア

シミとシワで自信喪失

30代は、肌がまだ綺麗で、ハリもあったので、夏は紫外線対策もしてはいましたが、念入りではありませんでした。冬には乾燥肌が気になっていましたが、保湿を他の季節と同じぐらいにして、大丈夫だろうと思っていました。しかし、40歳を過ぎてから急激に肌が衰え始めました。

http://www.aerotropolis-europe.com/

シミが浮き出てきて、メイクをしても隠しきれず、人の視線が気になりました。シミは、時間をかけてコンシーラーで隠すことができますが、シワはメイクで更に目立つのが悩みでした。その頃から、初めてスキンケアを真剣に始めています。宣伝されているお試しセットをいくつか試したり、保湿に力を入れたり、マッサージをしたり、サプリメントを飲んだりと、自分なりに努力をしていました。現在も続けていますが、大きな変化は見られません。

少しマシになったか、現状維持という感じです。若い頃からきちんとケアしておけばよかったと後悔しています。でも、ずっと気付かずに何もしなかったら今頃悲惨なことになっていたと思うと、まだ諦めない自分がいてホッとしています。肌に自信がなくなってから、行動力がなくなり、自分にも自信がなくなりました。いつも笑顔で前向きに過ごせる様に、努力を欠かさない毎日にしたいです。

カテゴリー
スキンケア

目立つ毛穴のブツブツなんとかしたい!

もともと肌は丈夫な方で、大きなトラブルもなく色も白い方なので、わりと人からお肌を褒められることの多い人生でした。

巣顔美人の効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

ところがところが!30代も半ばを過ぎてくると、今まで気にしたこともなかったほっぺの毛穴が自分の存在を主張してくるようになったではありませんか!

毎朝いくらキレイにファンデーションを塗りたくっても、魔法のパウダーでベールをかけようとも、昼過ぎにはそのバリアを突き破って出しゃばってくる毛穴の憎いこと。

どうしたら一日中隠しおおせるのだろうと、毎朝こってりファンデーションやコンシーラーを左官さんのように塗り込めていたのですが、悲しいことに逆効果だったことを身をもって知りました。

ぬればぬるほど毛穴を目立たせる形でメイクが崩れるのですね。本当に悲しい。

では、どうすればいいのか?

周りのアラフォー女子に聞きまくりました。ネットの情報の海にも身を投じました。それでみんながみんな口を揃えて言うこと、それはズバリ『乾燥』!!

え、乾燥?毛穴が目立つのだから逆にオイリーなのではなくて?全くの盲点でした。

お肌が乾燥すると、頑張って皮脂を出そう出そうとして肌表面がテカったり、メイクが崩れたりするのですね。

そしてはだの内側は逆に乾燥が酷くなる、いわゆるインナードライであると。

それが判明してから、高いスキンケアは手が出せないので通常の化粧水、乳液のケアをコットンを使ってしっかりと行い、特に乾燥が気になればローションパックをするなどして保湿ケアに重点を置いたところ、私の強敵毛穴は、いなくなってくれはしなかったけれど随分大人しく控えめに存在感を消してくれるようになりました。

日頃の基本的なスキンケア、特に保湿の大事さを痛感したものです。

カテゴリー
スキンケア

毛穴のあらゆる悩みに、、

現在都内でOLをしている26歳です。私は中学生くらいから毛穴の悩みがありました。その頃は鼻の毛穴、よく聞く「いちご鼻」の状態でした。当時はお金もありませんでしたので薬局で売っている毛穴の角栓を抜き取るパックを多用していました、、。

ネーヴェクレマ

これがのちに大人になってさらなる悩みの原因になるとは知りませんでした。毛穴パックは目に見えて角栓が取れているのが分かるのでクセになっていました。しかし、角栓は取れてもその取れた毛穴は開きっぱなしの状態です。そのまま放置すれば乾燥もするし汚れも溜まります。

またパックをベリベリっと剥がしますので肌表面のバリア機能も剥がしてしまい、パック後はきちんとケアしなければならず要注意です。その後も大人になっても毛穴のつまり、開きはひどくなる一方で市販の毛穴ケア商品をたくさん購入して色々と試しましたが、少し改善したような気もしますがどれも劇的によくなるものではありませんでした。

現在は社会人となり自分自身の美容にお金をかけれるようにもなりましたので、藁にもすがる思いで美容皮膚科クリニックにいって診察してもらいました。先生に診てもらうと、過去の荒い毛穴ケアのせいで毛穴がクレーター状態のためニキビ治療などでも使うレーザーで治すことを勧められました。試しに1度受けてみましたが、1回レーザーを当てただけなのに効果が目に見えてびっくりしました。10年以上悩み続けていたので本当に驚きました。少しお金はかかりますが、コスメをたくさん買って長期間悩み続けるならレーザーをやってしまおうと決心しました。その後数回レーザーを当てて、現在はだいぶ完成形に近づいてきています!

カテゴリー
スキンケア

自分の人生の証、歴史のーほうれい線ー

30代中盤。30歳に突入した頃はまださほど、ほうれい線は気にならなかった。

が!が!!30代中盤、日中だんだん疲れてくると顔が老けてみえてくる~。。。

なんでだろう。と鏡をみつめ、答えはすぐに見つかった。

旦那から、「ほうれい線目立つね」とノックアウトの言葉。

自分が気にしていなくても、たまにふざけて口の脇に指をあて「目立ってるよ」って言ってくる。

そんな旦那はほうれい線が目立たない。同世代なのに!

女性の方が目立つものなのか…。

ほうれい線、目だってくると一気に気持ちも老けてしまう。

そこから「ほうれい線」についてネット検索の嵐。

改善できることはすぐにでも実行あるのみ。

FACEEリキッドセラムプラスの最安値通販は?効果と私の口コミをレビューします!

・美容液をお金をかけるようにした

・PAOの購入で入浴時にトレーニング

この2点ただいま実践中。

美容液についての効果は、はっきりわからず、ただの気休めって若干感じている。

PAOは使い始めてから効果というか、なんだか逆効果なことが一つ。

使い方が悪いのかもしれないけれど、首と肩がとても凝るようになってしまった。

たぶん、口周りというか、無駄に首を振ってしまっていて、いつも使わない筋肉を使っていて、ただ痛めてしまってる気がする。

きっと変な動きをしてるんだと思う。

我ながら、なんか笑ってしまう。

有名な女優さんが言っていたけど、「しわはかくさない。ありのままで」

すごくいい言葉。

ほうれい線は、自分の生きてきた証、歴史。

そう思えばほうれい線も悪いものじゃないよね。

前向きに付き合っていこう!

でも美容液とPAOは一応続けるね!

カテゴリー
スキンケア

肌のケアは冬だけではない。春もケアは重要です。

やっと極寒の冬が終わり、待ちに待ったポカポカ陽気の春になりました。
お肌の方も、春なので絶好調だと思っていたのですが、何だかイマイチな気がしてなりません。
もしかしたら、春でも肌に何かしらのトラブルがあるのかと思い、調べてみました。

セシュレルの評判と効能!

春は陽射しが柔らかく、お肌に当たる風も温かみをまして心地よいですが、実は空気はとても乾燥しています。春先のスキンケアの悩みは、肌のごわつきや乾燥、紫外線の症状が出ることに気づきました。
肌のごわつきは、角質が厚くなるとごわつく場合が多く、その場合は不要な分は自然に剥がれていくので、基本的なスキンケアを続けていれば改善されます。

春はまだ肌に厳しい時期が続いているのに、保湿がおろそかになってしまい春先に「肌がつっぱる」「毛穴の開きが気になる」といった、乾燥による肌のトラブルが増えるので、冬以上にしっかりと保湿をする事が重要です。
紫外線は、4月から急激に増えて、深いシワやシミの原因にもなるため、なるべく陽射しを遮断するようにする。外出の際は、帽子を被ることで紫外線から肌を守ることが可能になります。

UVファンデーションは、普通に生活する分にはSPF値は10~20程度で、PA値はPA+~PA++程度で充分です。
皆さん、春だからと油断せずに、きちんとスキンケアをして肌トラブルを防いでいきましょう。

カテゴリー
スキンケア

しみとかそばかすをどうかにしたいときに

肌のしみとかそばかすというのはどのようにすればよいのか、というのはなかなか難しいですがまずは回復力を高めるということにしましょう。肌にはターンオーバーというものがありますのでそういうものを強くするということを意識することが基本的にはシミとかそばかすと言ったやろものを消すために必要です。

モイスポイントを3ヶ月間使った

それこそかやり方として最高であるといえるでしょう。当たり前ではありますが、こういう力というのはどうしても加齢とともに落ち込んでいくということになりますので若いうちは良いのですが、歳を取ったのであればそれなりに対策をするようにした方が良いでしょう。

ターンオーバーとは確かにそれなりによいことではあるのですが、それだけに頼るというのもよろしくないのでやはり外部からパワーを与えるみたいな化粧品とかあるいは美容品といったようなものを使うようにしましょう。そうすることによって、よりしっかりと回復させることができるようになります。

しみとかそばかすはできないようにするというのは難しいです。しかし、紫外線などから肌を守ることによって出来る可能性というのを押さえることもできます。回復力も大事ではありますが、紫外線などから守ることも考えましょう。