カテゴリー
ダイエット

じっくり痩せる内臓脂肪ダイエット

突然ですが私は肉(牛、豚、鳥)が大好きです。そんな私が体重を気にしだしたのは30代後半になってからでした。
もちろん今でも肉は食べるのですが少し食生活を変えるだけで体重が増えにくい体になることができました。
これはその経験のお話です。

快糖茶効果の検証!

ダイエットを始めたのは、あるときボルダリングに友人といった際に20代では感じたことのない体の重さを感じたのがきっかけでした。
ときどきボディラインを気にして筋トレをすることはあったのですがたんぱく質を気にしてプロテインとたんぱく質豊富な肉類をとにかく食べていたんです。
しかし3回ほど急激な食あたりになり結果ふりだしに。なかなか体が若い時のようにうまく維持できなくなっていたんです。
そんな時もしかしたら自分の腸はそんなに強くないのでは?と思ったんです。

そこで1日のうちの朝ごはんでとるたんぱく質を魚から取ることに。それからは腸の調子もよく体が重いと感じることもなくなりました。
後追いで調べてみると魚(特に青魚系)に含まれる脂質はDHAとEPAが多く、それらは脂質でありながら脂肪分解効果があるとのこと。
なるほどと思いそれから3か月、食生活を見直すことに。
朝ごはんは肉を食べずに青魚中心に、昼夜は可能な限り魚介系にしてましたが制限は設けずに肉が食べたければ肉を食べて常に腹8分目で済ませるようにしました。
これだけを続けた結果、3か月後には体重が4kg減、体脂肪率3%減となりました。さらに体脂肪計の内臓脂肪レベルが最低レベルまで落ちました。
この間筋トレや運動などはほぼしていません。(仕事は内勤なので体を動かすのは週1歩かないか程度)

これがすべての人に当てはまるダイエットかどうかはわかりませんが体は食からというのを今では本当に実感しています。
体質に合った食事が大事なのではないかと思っています。