カテゴリー
育毛

髪が多い悩みと少なくなる悩み

髪が人の3倍くらいあるのです。伸ばして三つ編みにするか、ショートカットにするかしかないとある朝母に選択を迫られました。三つ編みをしていたのですが、毎朝ぐいぐいと三つ編みにされるのが嫌で逃げ回るからです。

ニューモ育毛剤の効果と評価

その時から、大人になるまでずっとショートカットです。少し伸ばすとうねりがでて横に広がってしまいます。それでも、成人式が近づいた時には、アップの髪型に憧れて、ストレートパーマをかけながら、なんとか、肩まで伸ばしてアップで写真を撮りました。成人式が済むと、煩わしくて、またショートカットにしてしまいました。若かりし頃の写真はいつも同じ髪型です。還暦を境に、抜け毛がひどくなり、ずいぶん髪が少なくなりました。

そろそろ、ヘアーウィッグのお世話にならないと、髪型が決まりません。ヘアーサロンで何気なく髪型の話しを切り出すと『お客様髪多いですね』と、先に言われてしまいました。「最近抜け毛がひどくて!」と切り替えしたものの、鏡に映る自分の髪型は? とくに悩む必要もなく、ふんわりときれいにブローできています。『お客様いいですね、同じ歳頃の方はもう、ペタッとしちゃってボリュームアップが大変なんですよ』

そう、私はやっと普通の量になったのです。でも、ずっと髪型に悩まされた私は初めて、カットもセットも楽々できると、美容師に褒めてもらったのです。なんだか嬉しくて、頬が緩んできます。こんな日が来るなんて、やっとコンプレクスが解消されました。