カテゴリー
スキンケア

産後の驚くほどの肌の衰え

32歳で2人目を妊娠、出産を機に肌の衰えが急ピッチに進んで行きました。ある日の朝、鏡をよく見ると初老の女が立っているような顔でとてもショックでした。

目の下のコジワがシワに成長してしまい、乾燥肌がひどくなりパウダーファンデーションは粉をふいてらしまい馴染まない状態に。完母での育児だったので余計に肌はみるみるうちにハリやツヤがなくなり衰えを感じていきました。

ラントゥルースが最安値で購入

自分自身でも肌の衰えに危機感を覚え、すぐに対処したかったのですが…お風呂上がりにつっぱってしまった肌をすぐにスキンケアで落ち着かせたいのが山々ですが、裸で逃げ回る子供たちを着替えさせたり、水分補給させたりしている間に肌はどんどんカピカピに。最近では朝起きたら肌がつっぱっているのがわかるようになり始めました。

産後の体を気遣い夫がエステを予約してくれていましたが、その時の肌測定の数値はどれも実年齢よりも5?9歳年上の結果に。続けて通えば改善されたかもしれませんが、専業主婦にはそのような余裕はあるはずもなく。これから春先まで乾燥がかやなる季節がやって来ますが、自分の衰えがどんどん進んでいってしまうのかとても不安でたまりません。

生卵をむいたような肌の方を見るたびにどんなスキンケアをしているのか話しかけたくなるほどです。